かんの自己紹介とアフィリエイトへの思い。

はじめまして。

 

kan(かん)と申します。

 

この度は、当ブログへ訪問していただきありがとうございます。

 

このページを見てくれているあなたは、私という人間がどんな人間なのか全く知らないと思います。

 

そして気になって見てくれているのだと思います。

 

ですので、kanと言う人間はどこで産まれて、どんな人生を歩んできたのか、どんなきっかけでアフィリエイトを始めたのかなど、あなたに私を知ってもらうため、プロフィールとしてウソ偽りなく赤裸々に自己紹介していきたいと思います。

 

もしかすると、あなたと私には共通点がいくつもあるかもしれません!

 

共通点があった場合は、共通点があったよ!とメールでもいただければすごく嬉しいです。

 

それでは、自己紹介していきます。

自己紹介

改めまして、kan(かん)と申します。

 

kanでも、かんでもどちらで読んでいただいても構いません。

 

私は会社勤めをやりながら、アフィリエイトに取り組んでいるアフィリエイターです。

 

今では自分でもアフィリエイトを実践しながら、アフィリエイトを教える側の立場にいます。

 

生年月日:1986年4月生まれ

 

年齢31歳 既婚

出身:滋賀県

現在:滋賀県

 

出身も育ちも滋賀県で、幼いころからつい最近まで、超がつくド田舎に住んでおりました。

 

私は、1人っ子で幼少期は両親が自営の共働きだったため、1人でよく遊んでいたのですが、1人で遊ぶのが多かったためか、1人遊びは得意です!笑

 

結婚はしていますが、1人遊びが得意なので、たまに1人が楽な時もあります…

 

小中高は野球小僧で、学生時代は休日に友達と遊んだ記憶がありません^^;

 

ちなみに、高校野球では、もう一歩で甲子園出場という所まで行きました。

 

そんな、野球小僧だった私ですが、大学でも野球をするために大学に入学したものの、燃え尽き症候群で3ヶ月で中退。

 

中退後1年間はパチスロで生活していました。

 

今思えば凄いことなんですが、パチスロだけで1年間生活が出来てしまったんです!

 

その話をすると、絶対にウソ!と言われますが事実なんです。

 

そのノウハウはまた公開しますね。笑

 

その後こんな事ではダメだ!ということで、一般の会社に就職。

 

工場マンとして、現在も忙しく仕事に追われる毎日を送っています。

 

毎日激務の工場マンとして働いている私ですが、2年前にアフィリエイトに出会い、試行錯誤しながら毎月10万円以上を安定して稼ぐことが出来るようになりました。

 

アフィリエイトを始めたきっかけ

私はアフィリエイトを始めようと思ったきっかけは、2つあります。

 

まず一つ目、会社に勤めるということに嫌気がさしたからです。

 

毎日同じ時間に出勤して、同僚に上司の愚痴を毎日のように聞かされ、同じように繰り返される毎日に嫌気がさしたんです。

 

毎月決まった額の給料をもらい、そのお金で限られた物を買い、そして限られた人生を送る。

 

世の中には、もっと自由に人生を送っている人がいて、自由にお金を使い、自由な暮らしをしている人がいる。

 

そんな人達を見たり、聞いたりしていると、自分はこれでいいのか?と思ってしまったんです。

 

へぇ~、すごいね!とはなりませんでした。

 

私は、自分でも何かできるんじゃないか?自由な人生、暮しを送る方法があるんじゃないか?とその方法をひたすら探しました。

 

それで出会ったのが、ネットビジネスで稼ぐ方法=アフィリエイトで稼ぐという方法で、一つ目のアフィリエイトを始めたきっかけです。

 

そして2つ目なんですが、父の経営していた店が潰れたからです。

 

私はそのお店のおかげで、何不自由なく過ごしてこれましたし、好きな野球もやってこれました。

 

そのお店がもう危ないという時には、お店の経営を継続するために、私の名前でお金も借りましたし、給料も全部渡した事もあります。

 

借金は総額で400万ぐらいあったと記憶してます。

 

それでも、結局はお店は潰れてしまい、残ったのは借金だけという状態でした。

 

でも、アフィリエイトを始めたきっかけは、借金返済ではありません。(借金は返済済みです!)

 

もう一度、私が大好きだった父のお店を取り戻すために!という思いなんです。

 

私のルーツでもありますしね。

 

これが2つ目のアフィリエイトを始めたきっかけです。

 

アフィリエイトを実際に実践してみて

正直、全く稼げませんでした。

 

といいますか、最初の2ヶ月ぐらいはブログすらも立ち上げられませんでした。

 

まぁ最初から独学でやろうと思った私が悪いんですけどね…

 

このままでは、何年かかっても稼げないと思ったので、いろんなアフィリエイターさんのブログを読み漁り、ついに初の教材を買うことを決意しました。

 

この時は、購入ボタンをクリックする不安と、緊張でゲッソリしたのを思い出します。

 

最初に買った教材は、王道教材と言われる、情報発信ビジネスの教材です。

 

かなり有名な教材で、今も威力抜群の教材です。

 

買ったのはいいですが、私はアフィリエイトを始めて、まだ2ヶ月のブログも立ち上げられない初心者。

 

買った教材は、情報発信の教材。

 

そんな初心者の私に、発信する情報なんて何もないわけです。

 

完全に知識不足の力不足だったんです。

 

でも、その教材は、アフィリエイトの事をすごく丁寧に説明してくれている教材でした。

 

私は、その教材で、アフィリエイトを学び、ブログの立ち上げ方、ブログのカスタマイズ、アフィリエイト用語などなど、アフィリエイトに必要な知識はその教材で学びました。

 

おかげさまで、今では、ブログの立ち上げは朝飯前です。笑

 

結局、その教材では、アフィリエイトの基本的な知識だけを取り入れ、その教材を本格的に実践するため、とあるアフィリエイト手法を取り入れる事にしました。

 

そのアフィリエイトの手法を本格的に実践してから、初月3000円、2ヶ月目には2万円、3ヶ月目には10万円と、少しずつ成果が出たんです!

 

そして、その手法からさらに独自の手法を取り入れ、最近では半自動で月10万円以上の報酬を安定して稼ぐことができました。

 

私は遠回りして10万円ですが、アフィリエイトって実は結構シンプルだったりもします。

 

ネットでビジネスをするというと難しく聞こえますが、アフィリエイトはあることを繰り返すだけという手法もあります。

 

アフィリエイト特にアドセンスを使って稼ぐ方法は「超絶簡単」に稼げます!

 

アフィリエイトは努力、やる気、根気、みたいなのが主流ですがそんなのもうウザいですよね。笑

 

こんなの挫折の原因ですしね。

 

方法があるんだったら楽に稼いだらいいと思います。

 

努力も多少なりとも必要でしょうが、それは要所、要所で要領よくやればいいんですよ。

 

そもそも努力するのが目的じゃないですよね。

 

稼ぐ事が目的ですよね。

 

そんな方法どんどんお話していきますので楽しみにしておいてください。

 

アフィリエイトに興味があるあなたへ

私は他のアフィリエイターさんとは少し違った考えでアフィリエイトの稼ぎ方をお伝えしようと思っています。

 

超絶簡単に努力もそこまでせず誰でも稼げる挫折のしようのない方法でアフィリエイトの稼ぎ方をお伝えします。

 

私は初心者さんや稼げていないアフィリエイターさんがどうすれば簡単に楽に稼げるかを勉強し続けています。

 

それは、アフィリエイトなんか稼げないとなんの楽しみも喜びもないからです。

 

それが挫折のキッカケ、アフィリエイトをやめるキッカケになるのは勿体ないです。

 

なので私はアフィリエイトを「楽しい」と思える「キッカケ」を作ってあげる事を目標にアフィリエイトで稼ぐ方法をお伝えしています。

 

これですよ、アフィリエイトで成功する秘訣は。

 

楽しみながらアフィリエイトを実践する事です。

 

この機会に私のメルマガを読んでみてください。

 

2年間の知識と経験はメルマガに詰め込んでいます。

 

もちろんこのブログでも、価値のある情報は発信していくつもりですが、メルマガはブログよりリアルタイムで情報をあなたにお届けできるという性質があります。

 

ですので、どうしても新鮮な情報はメルマガが先ということになります。

 

だからといって、ブログの意味がないわけではありません。

 

メルマガで新鮮な情報を受け取る→そして後日ブログで復習をする

 

こういった使い方をしていただければと思います。

 

私のメルマガ×ブログで、あなたの稼ぎを加速させていきましょう!

終わりに

アフィリエイトを教える側としては、自分の考えで、自分の言葉で、自分の思いで情報を発信していきます。

 

ですので、他のアフィリエイターさんとは違った考えでお話する事もあります。

 

その時これが分からないよ!という事もあると思いますので、その時は気軽にメールでお問い合わせください。

 

全身全霊、誠心誠意を込めてお返事します。

 

ちょっと暑苦しいですね…

 

ではでは

私もまだまだ成長段階です。

 

私が成長や努力を続ける限り、私のメルマガもブログも成長を続けていきます、廃れていくことはありません。

 

少し長くなりましたが、一緒に頑張っていきましょう。

コメントは受け付けていません。